高い発毛率のharg療法

harg療法は毛髪再生医療のパイオニアとも称されている医師によって開発された薄毛解消法であり、脂肪幹細胞に目を付けた毛髪再生医療のことを指します。

harg療法ではヒト由来の成分である成長因子や、髪の毛が成長するために必要不可欠な成分がブレンドされているカクテルを頭皮に直接注入することによって薄毛の治療を行うのですが、ヒト由来の成長因子には髪の毛の細胞に刺激を与える事で細胞分裂を促す働きがありますし、カクテルは一人一人の症状に合わせて調合されたものを注入するので、harg療法は円形脱毛症や生え際の薄毛などといったあらゆる薄毛の症状に対して高い効果が期待できると言われていますし、男女共に高い効果が見込めると言われています。



harg療法はこの療法を開発した医師が会長を務めている研究機関に加盟している全国各地にある170院以上の施設で行われているのですが、この治療法における発毛率は90%以上の高い数字を記録していて患者の満足度が高い治療法として評判が高いようです。



またこの治療法は3週間から4週間に1度のペースで治療が行われるもので、個人差はあるようですが4回目以降に薄毛解消効果を実感する人たちが多く、6回目の治療で終了するといった場合が多いようです。



ただharg療法はカクテル注入の際に痛みを感じる人もいるので、そういった方達のために無痛でこの治療法が受けられる最新の機器を利用した治療法も受けられるようになっています。